トアロードにあるスクーバダイビングスクール・ショップです。 三宮駅4分・元町駅3分!ライセンス取得、ダイビングツアー参加は 神戸の中心にあるモアナリンクへ!

モアナリンク

2017年6月16日

6/8(木)~11(日)西表島パート① ワイド&ツアー風景 

コンディション
 透明度:15~30m 水温:28℃
 気温:30℃ / 晴れ
★ダイビングポイント
 インダビシ西 お花畑
 バラス西 鹿ノ川中の瀬 外離島南
 マンダリン2 鳩間北西 中野沖  
★担当インストラクター 
 田中 

 

 

 

モアナリンクでは、毎年恒例になりそうな
6月の沖縄離島ツアー
一昨年は波照間島、去年は宮古島、
そして今年、滞在4日間ともカンカン照りだった
大自然の島、西表島へ遊びに行って来ましたよ

 

 

 

女性ばかりのご参加、ありがとうございまーす!!
石垣離島ターミナルの「チョッチュネおじさん」からツアーがスタート

 

3泊4日で合計8ダイブ!!
あんまりにも思い出が多くてですね
その分写真も多い。

 

 

今回はダイビングばっかりだったから、
観光写真はあんまりないんだけど、
ワイドもマクロもおもいっきり遊べたもので、
パート①はワイド写真とツアー風景が中心

 

参加メンバーが撮影されたマクロ中心の出会った生物たちは
パート②で紹介します!! 

 

けど、それはまた後日。

 

 

関空を午前7:30に飛び立って
昼過ぎには西表到着ですよ
この日のために仕事を終わらせて、
体調整えて、お酒を控えたメンバーみんなだから
遊べるだけ遊ぶ!! 潜れるだけ潜る!!
だから、その日の内にダイビングスタート

 

 

 

今回もお世話になるのはネコのマークの
TAKEダイビングスクール
タケさん、ナスさんです

 

 

 

 

見て この穏やかで透き通った海。そして眩しそうなみんな!

15時でも太陽はまだ上の方。

 

 

 

最初は砂地にパッチリーフが魅力的なポイント「インダビシ」
ポツポツと点在するサンゴに、群れる、隠れる魚たちを撮る!

 

 

 

 

サンゴの周りにはテンジクダイの仲間達や
キンメモドキがいっぱい群れていて

 

 

 

その隙間を除いてみたら、クリーナーシュリンプがいたり
サンゴの先にちょこっと乗っかるキイロサンゴハゼ。
そういった写真はパート②で!

 

とにかく、エダサンゴの周辺だけで60分楽しめてしまします。

 

 

 

この日はさらにナイトダイビングまで遊びますよ~
でもね、西表はなかなか日が沈まないの。
だから八重山そば。
いい雰囲気でしょ。
ここのそば 素朴な感じだけどおいしいよ!

 

 

 

 

 

 

 

ガイドのタケさんが黒すぎるから
写真、明るく加工しました(笑)

実際はこんな感じ↓

 

 

まだ微かに明るさを残す
静かな海をゆっくり進むんです。
水面に月が映るくらい穏やか。
ロマンチックな時間やったな~

 

 

 

ほぼ満月だったから、

月明かりに水面が照らされてるんです。
ライトがなくても、うっすら風景がわかるくらい
これまたロマンチックな世界・・・

 

 

カメさん(タイマイ)が寝てました。 起こしてごめんね~

こんな静かで穏やかな夜の海で

 

 

 

アイコさんが50ダイブ達成ですよ!!

 

忘れられない記念ダイブになりましたね
本当におめでとうございます
そして、記念ダイブを一緒に迎えてくれて
本当に、本当にありがとう~!!!!

 

その翌日
もうね期待を裏切らない太陽!!

 

サンゴが豊かなポイント「バラス西」からスタート

青いでしょう!!

 

 

アカネハナゴイにハナゴイ
鮮やかな色をした魚たちがいっぱい

 

 

ちょっとわかりにくいな~

 

ウメイロモドキにカスミチョウチョウウオ、さらにグルクンなんかも群れているんです。
とにかく活き活きしていて、賑やかなポイントでした。

 

そこからはのどかな島の風景を見ながらですよ
ぐるりと南側へ! 1時間のクルージング

 

ポイント「鹿ノ川中の瀬」

 

ここで狙うのは こいつだーーーーー!!

 

 

ダイビングをスタートしてすぐに出てきてくれました 
世界最大のエイ マンタ――――!!

 

 

 

ダイビング中ずっとですよ
僕たちの頭上をグルグルと旋回してくれるんです。
3m近くある巨体がのんびり泳いできますからね
真上を通るときはものすごい迫力ですよ

 

 

合計3枚のマンタと出会えました。
海に感謝、自然に感謝ですよ

 

 

最後のダイビングは、裸のおじさんが住んでいたことで有名な
外離島の側。
ちなみにそのおじさん、この島が私有地だってことで
追い出されて今は別のところで住んでいるみたい。

 

 

 

休憩時間でも、そりゃやるでしょうスノーケリング。
気持ちよかったな~

 

 

 

ザ根魚 アカヒメジの群れの向こうはドロップになっていて

 

 

みんなが必死に撮っているのは かわいいウミウシに
そして珍しいニチリンダテハゼ。

 

で、しつこいですが、その写真はパート②で(笑)

 

 

 

 

この日の夕食は「里主」さんで
名前は渋いですが、店はおしゃれ。
西表島、こんなおしゃれな飲食店がちょこちょこあるんです。

 

 

 

さぁ いよいよダイビング最終日

 

いやーー  さすがにこれだけ暑い日が続いたら
さすがにもういいかな(笑)

 

 

 

 

ちょっとわかりづらいですが
沖縄最大の落差を誇るヒナイサーラの滝が目の前に見えるんです。

 

ここは豊かなジャングルを流れる川が
海と混ざる汽水域。ポイント「マンダリン」

 

 

他の場所と比べると、透明度は落ちるので、ワイドな魅力は少ないですが
ここは徹底的にマクロ!!

 

みんなが集中しているのはギンガハゼ。
そこら中にいますよ

 

 

 

マンジュウイシモチには出会えたんですけどね
夕暮れでないと出てこない、ポイント名の由来
ニシキテグリ(英名マンダリン)はさすがに見つけられなかったな~

 

マンタポイント以外、ほとんど1時間以上ダイビングしていたんじゃないかな?
カメラ集中し始めたら、時間ってあっという間に過ぎていくんです

 

 

西表島から見えている小さな島 鳩間島
2本目はその周辺で

 

 

サンゴ礁に走るクラックを抜けていくと

 

 

さらに複雑な地形に。
上から差し込む光が幻想的だったな~

 

 

 

ラストダイブの前に、鳩間島に上陸

 

 

 

この港の海の色はすごかった。
これは何色って言ったらいいの?
癒される風景です。

 

 

 

ツアー中、観光って言えるのはこれくらいかな?
10分間だけの鳩間島観光。

 

 

灯台の向こうに見える海も空も全部青いからね。
こんな風景が日本にあるんですよ。

 

 

 
 
いよいよラストダイブ

 

ポイントは「中野沖」
説明不要!!のサンゴのポイント。

 

 

ラストはやっぱり西表を象徴するサンゴの海。

 

本当に気持ちよかった。
もちろん、ダイブ中、様々な魚たちに出会ってますからね。
カメラに集中して、小さい世界から顔を上げると
この広い世界ですよ。
どんだけ贅沢ダイブ?!

 

 


 

最後の夜は、タケさん、ナスさんも一緒にイタリアーーン

西表のイノシシやら牛やら
ここでしか味わえないイタリアンがありましたよ!!

 

 

最後にアイコさんの50ダイブのお祝もね。

 

 

 

ぶわーーーーって、一気に紹介しましたけど
西表の魅力、伝わったかな?
でもね、この写真の何倍も何十倍も素敵な世界が広がっていました。

 

たらふく遊んで来ましたよ!

 

 

その魅力はやっぱり行ってみないとですね!!

真っ黒なタケさんと、素敵なナスさんが
いっぱい魅力を教えてくれますよ
写真はタケダイビングサービスさんで
ここも素敵な場所だったな~

 

 

 

本当に楽しかった!! 暑かった!!
焼きすぎた・・・(笑)

 

みんなご過ごした4日間。全部最高でしたよ
遊びにお越しいただいて、ありがとうございました!!
また集まりましょうね

 

 

 

 

海がめっちゃ好きやねーーーーん!!
モアナリンク 田中 

 

 

ジャンルメニュー

モアナリンクのダイビングライセンス取得コースはこちらから!

直近のイベント

8月
24
全日 兵庫県・香住
兵庫県・香住
8月 24 全日
兵庫県・香住
【久しぶりダイブの方も安心】 ツアー料金 16,000円(税別) ・初級ライセンス取得コース開催 ・ビーチダイブ2回 ・アドバンスや、その他ステップアップコース開催 ・ファンダイビング、カメラ集中ダイブ ・昼食付 ・三ノ宮駅・集合解散   *レンタル器材が必要な方は、別途レンタル器材代
全日 臨時休業
臨時休業
8月 24 全日
ダイビングツアーのため、臨時休業します。 ご迷惑をおかけし申し訳ございません。
8月
26
6:45 AM 兵庫県・竹野
兵庫県・竹野
8月 26 @ 6:45 AM – 8月 27 @ 7:30 PM
兵庫県・竹野 @ 豊岡市 | 兵庫県 | 日本
 

お申込みの流れ

モアナリンクのお申込みの流れをもっと詳しく!

アクセス

モアナリンク

〒650-0012
神戸市中央区北長狭通3丁目1-13 遠藤ビル2F
(神戸トアロード沿いにあります!) TEL:078-321-2330
FAX:078-321-2335
営業時間 12:00~21:00
定休日 毎週火曜日

祝日の場合や、海の予定などにより変更になることがあります。
今月のスケジュールをご確認下さい