トアロードにあるPADIダイビングスクール・ショップです。 三宮駅4分・元町駅3分!ライセンス取得、ダイビングツアー参加は 神戸の中心にあるモアナリンクへ!

モアナリンク

2019年1月18日

1/6(日)~11(金)小笠原・父島

★コンディション
 透明度:20m 水温:22度 
★ダイビングポイント
 バラ沈 三畳一間 万作の鼻など 
★担当インストラクター
 田中

 

 

 

早朝、神戸から新幹線で東京へ
東京、竹芝桟橋からフェリーで南へ1000キロ、24時間の船旅ですよ
東洋のガラパゴス、小笠原へ行って来ました~!!

 

ずっと小笠原に行くことを目標にされてたユイさんユキさん
そして、これが3回目の小笠原のサナエさん、のんびり旅の始まりですよ。

 

 

 

3年前に新しくなった「おがさわら丸」
でっかくなって、快適になりました!
24時間の船旅って言ったら、みんな大変・・・って言われますが
東京湾から見える街並み眺めて
ご飯食べて、星空眺めて、お酒飲んだら、もう小笠原です。
この24時間が小笠原の魅力をより演出してくれるんです

 

 

 
 

びっくりしたのが、
私の2段ベットの下が、偶然、お世話になる現地のインストラクターさん
到着前から、あれやこれやと小笠原の話が聞けて、そりゃ気分は盛り上がりますよ

 

 

「よっしゃ~!!」

 

もうね、24時間船の中にいたら、動き回りたくて潜りたくて仕方ないんです
到着後、早速のダイビング♪

 

快適パパスアルファー号、初日はこのでっかいボートを貸切です

 

 

ポイント「バラ沈」

名前の通り、大戦中に沈んだ船がバラバラと、

 

 

原型をとどめていなくても
元々は巨大な船、迫力はありますよ

 

 

 

 

別のポイントでは、これは橋の橋脚だけが残っているんです

 

 

 

小笠原の魅力って、たくさんあるんですが、
その一つは、海の中にある戦跡。

 

 

それと、もうひとつ

 

 

サンゴがとても豊なんです。
リュウモンサンゴの大群生の先には

 

モコモコと辺り一面ナガレハナサンゴ。
こんなにもナガレハナサンゴが群生している場所を初めて見ました。

 

このサンゴを食べに、カメがよく現れるんですが
この時も、大きいの小さいのと、アオウミガメと出会えましたよ

 

 

 

ダイビングを思いっきり楽しんだら、
次は夜でしょ。

 

 

島寿司が絶品
島の話を聞きながら、島寿司やウミガメ料理を食べたいならここ
「丸丈」さん。
サナエさんが来られたらですね、カラオケがセットです(笑)
スナックに行こうと思っていたら
美人ママがされているステキなお店見つけましたよ
そして、〆のラーメン

 

 

 

 

小笠原2日目

ポイント「三畳一間」

水底に影が映る透明度ですよ。この白い砂地が気持ちよかったな~

 

ポイント名の由来
砂地にポツンと落ちていた 3畳ほどの大きさの沈船の一部。

 

 

 

 

海からあがるとクジラの目撃情報。

 

 

 

これも小笠原の魅力。
冬から春にかけて、子育てや出産でザトウクジラ達が北の海からやって来るんです。

 

 

船の上からだと、
遠くにクジラの親子がいるのがわかるんです。 しかも何組か。
ただ、それを写真に撮るのが難しい。

 

 

 

 

小さすぎてわかりにくいな~
尾びれを上げて潜水を始める瞬間。フルークアップと呼ばれる行動です

ちなみに、写真には残せなかったんですが
ハンドウイルカにも出会いましたよ!!

 

 

 

クジラ、イルカ、そしてサメも!!
本当に贅沢な海です。 おとなしいネムリブカ。

 

 


  

青い海より、さらに鮮やかな青色。
ウメイロモドキの群れ。これぞ南国! 癒されるな~

 

狭い場所にアジアコショウダイがギッシリ!!

 

 

ダイビングを終えた夕方。
島の展望台から夕日を狙いに。

 

ただの夕日じゃないんですよ。
色んな条件が揃ったとき、太陽が沈む瞬間に緑色の光を放つらしく
その珍しいシーンが、小笠原ではよく見られるんですって

 

 

って、見事な赤色でした。
でもね、これはこれで見事な夕日でしたよ

 

 

 

で、太陽が完全に沈んでからは
ナイトトレッキング。
この日はカラオケを我慢してですね、
小笠原の固有種、珍しいオガサワラオオコウモリを探したり
浜辺でこれまた固有種のヤドカリ
そして、これが満天の星空か~?!ってくらいの星空を眺めて

 

これが一番ビックリした

 

わかるかな~
港の中に、体長2mはあるサメ、シロワニがいっぱい。
そこにマダラエイも現れてですね、それが光に照らされた夜の海でしょ。
さすがにちょっと不気味でした。

 

 

小笠原3日目

夜に見たシロワニを、今度は水中で狙いますよ。
びっしり群生したエダサンゴを抜けた水深30m

 

いましたよ!!
沈船の側にでっかいシルエット
海の中で見たほうが、その迫力がわかります

 

おとなしいサメってわかっていても
数匹に囲まれたら、ちょっとドキッ!

 

 

そして、小笠原ラストダイブ。

 

 

 

 

 

2人とも、このタイミングではなかったのですが、
念願の小笠原で記念ダイブを最後の締めくくりでお祝いさせてもらいました

 

 

ユイさんが150ダイブ、ユキさんが100ダイブ
本当に、本当にありがとう!!
お2人と初めてダイビングしてから6年。
こうやって、一緒にダイビングを続けていただける事がとても嬉しいんです!
もう一度、「ありがとーーーーーーーーーーーーーー!!!!」

 

 

 

そりゃ、もう、この日のお酒がおいしいこと(笑)
お世話になったパパスダイビングスタジオのガイドお2人と
この夜も楽しかったな~

 

 

 

で、それでやっぱり終わらないから、アニーでサナエショー(笑) 

 

小笠原最終日

 

海でいっぱい遊んだから、最終日は戦跡と自然を満喫

 

廃墟に残る生々しい砲弾の後や、不気味なトーチカ探検

 

 

ガジュマルの森

 

 

 

 

 

父島の港を見下ろせる展望台で

 

 

そしていよいよ小笠原を発つとき
これが感動するんです。

 

 

 

みんな「いってらっしゃい!」で見送ってくれるんです

 

そして、港をでてしばらく
こうやってボートで追っかけてくれるんです。

 

 

 

 

 

海も陸も全部面白くて
そして、最後のこのシーン。
また、絶対来たくなりますよ。

 

 

 

あ~ 本当に楽しかった
2019年、最初のツアーで最高の思い出ですよ。
また、みんなで行きたいな。
ご参加頂きありがとうございました!!

 

 

 

 

 

 

海がめっちゃ好きやねーーーーん!!
モアナリンク 田中 石川

 

 

ジャンルメニュー

モアナリンクのダイビングライセンス取得コースはこちらから!

直近のイベント

8月
21
全日 竹野【兵庫】
竹野【兵庫】
8月 21 全日
竹野【兵庫】 @ 豊岡市 | 兵庫県 | 日本
【これぞ日本海ブルー!】 ・ツアー料金 27,000円(税別) ・ボートダイビング2回 ・アドバンス、その他コース開催可能 ・ファンダイビング、カメラ集中ダイブ ・昼食付 ・三ノ宮駅 集合解散   *レンタル器材が必要な方は、別途レンタル代
全日 臨時休業
臨時休業
8月 21 全日
誠に申し訳ございませんが ダイビングツアーの為 臨時休業します

お申込みの流れ

モアナリンクのお申込みの流れをもっと詳しく!

アクセス

モアナリンク

〒650-0012
神戸市中央区北長狭通3丁目1-13 遠藤ビル2F
(神戸トアロード沿いにあります!) TEL:078-321-2330
FAX:078-321-2335
営業時間 12:00~21:00
定休日 毎週火曜日

祝日の場合や、海の予定などにより変更になることがあります。
今月のスケジュールをご確認下さい


PADI